弁護士の雑記帳 – 東京中央法律事務所

東京中央法律事務所の公式ブログです

*

裁判所の隣の南極・北極

 

この記事は約 2 分で読めます。

東京地方裁判所にはひとつだけ支部があります。
東京地方裁判所立川支部がそれで、10年前に八王子から立川に支部が移転しました。
立川支部は、全国の地裁支部としては管轄人口や事件数はトップ、本庁を含めても上位の規模なのです。
ですが、今回は裁判所の話ではなく、その隣の施設のご紹介です。

国立極地研究所という研究機関をご存知でしょうか。

同研究所の公式サイトによると、

「極地の観測と総合的研究を行う」ことを目的とした大学共同利用機関、すなわち国内共同研究や国際共同研究を通じて全国の大学の研究力強化に資するための研究機関

だそうで、南極にある昭和基地なども極地研究所の施設に含まれています。

実はこの極地研、東京地裁立川支部のすぐ西隣にあるのです。

研究施設だけなら隣にあってもほとんど用事はないのですが、極地研には、「南極・北極科学館」が併設されていて、極地での観測や研究の様子が分かる実物展示が行われているのです。
ペンギンのはく製やオーロラの映像なども展示されています。

ちなみに、極地の寒さ体験コーナーはありません。
最近の猛暑からすると、残念としか言いようがありませんが、これは仕方ありませんね。

入場無料ですから、子供さんの自由研究にもうってつけです。

南極や北極には興味ない、という向きには、お隣の裁判所で法廷傍聴はいかがでしょうか。
こちらも入場無料ですよ。

 - 日記

  関連記事

よいお年をお迎えください

今年も1年お疲れ様でした。 新型コロナウイルスの収束は来年へ持ち越されることにな …

サクラサク

東京の桜は満開になりました。 写真は事務所の近くの秋葉神社の桜です。 祀られてい …

言うまいと思えど

中学校の英語の授業の時でした。 教室に入ってきた先生が黒板にこう書いたのです。 …

法廷から見えた虹

ニュース映像などでご覧になったことがあると思いますが、裁判所の多くの法廷は窓がな …

公衆電話の命運

霞が関の弁護士会を訪れたところ、こんな光景を目にしました。 利用者が少ないと公衆 …

バベルの塔

 現在、上野の東京都美術館で「ブリューゲル『バベルの塔』展」が開催されています。 …

新宿に高潮

昨夜から今日午前中にかけて東京は豪雨に見舞われました。 みなさんのお近くではいか …

すずしき谷間に

ドイツの詩人ヨーゼフ・フォン・アイヒェンドルフの詩に、フリードリヒ・グリュックが …

桜の季節とともに

東京は桜の季節です。 事務所からほど近い新宿御苑は、毎年首相が主催する「桜を見る …

NHK「戦後史証言プロジェクト」

やや古いソースなので恐縮ですが、NHK「戦後史証言プロジェクト」で、当事務所の新 …