弁護士の雑記帳 – 東京中央法律事務所

東京中央法律事務所の公式ブログです

*

4月4日は何の日?

 

この記事は約 2 分で読めます。

 

皆さんは4月4日が何の日かご存じでしょうか。

私も最近知ったのですが、なんと「トランスジェンダーの日」だそうです。

3月3日はひな祭り、5月5日は端午の節句ということで、その中間の日であるから。ということみたいですね。

 

話は変わりますが、2020年にアメリカで国勢調査が行われます。

この国勢調査の結果は医療・教育・交通などのサービスにかかわる予算算定根拠にもなるので、

10年に一度の国勢調査は非常に重要な調査と位置づけられています。

 

つい先日、トランプ政権下で行われる2020年度国勢調査では、

LGBTQ関連項目(性的指向と性自認に関する項目)が削除されるというニュース記事を発見しました。

LGBTQの関連項目を国勢調査に含まないということは、

LGBTQの人数をそもそも知る必要はなく、

LGBTQの人々に向けた医療・教育・交通等のサービスを行う必要もない。ということなのでしょうか・・・。

ある日本の調査では、20人に1人はLGBTQであるという調査結果もでています。

トランプ政権がLGBTQはいないものとして扱っている姿勢はすごく残念ですし、なんとも時代遅れな発想ですね。なんとかならないものか・・・。

ちなみに、4月4日はトランスジェンダーの日のみならず、四合わせ=幸せの日でもあるそうです。

LGBTQの存在が可視化されている社会の方が、LGBTQをいないものとして扱うより、

よっぽど幸せな社会だと思いますが、皆さんはどう思われますか。

 - 社会, 話題, 日記

  関連記事

2つのマクドナルド理論

アメリカのジャーナリスト、トーマス・フリードマンが提唱した外交理論に、「マクドナ …

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます 本日より仕事始めとなりました。 本年もよろしくお …

新宿御苑がアツい

4年前のちょうど今ごろ、当事務所は四ッ谷から新宿御苑前に移転してきましたが、かつ …

オリンピックの「レガシー」

東京オリンピックのための施設建設について、いろいろな意見が交わされています。あま …

人心の一新

明後日には内閣の改造が行われるそうです。 この数か月で一気に落ち込んだ内閣支持率 …

三段論法

人間は死から逃れられない。(大前提) ソクラテスは人間である。(小前提) ゆえに …

地下倉庫に眠る

昨日のニュースですが、「働き方改革」法案に関連して、裁量労働制を巡る不適切なデー …

そもそも云々

「そもそも」という言葉に、「はじめから」とか、「元から」という意味のほかに、「基 …

初めての贈り物

名前は子供への最初の贈り物。 そんな言葉を耳にしたことがあります。 でもその一方 …

まだ大丈夫?

西日本を中心とした豪雨被害に遭われた皆様、今も避難生活を余儀なくされている皆様に …