弁護士の雑記帳 – 東京中央法律事務所

東京中央法律事務所の公式ブログです

*

群馬地裁?

 

この記事は約 2 分で読めます。

前橋地方裁判所

「かかあ天下と空っ風」で有名な上州・群馬の県庁所在地は前橋市です。
前橋に天高くそびえる群馬県庁が、正月の風物詩ニューイヤー駅伝のスタート/フィニッシュになっていることをご存知の方も多いかも知れません。

お隣の高崎市とは何かと比べられることが多いのですが、県庁所在地でもない高崎市に新幹線が通っていることに、今も前橋市民は複雑な思いを抱いているようです。

それはさておき、先ほどちょっとびっくりするニュース映像を見かけました。
とある刑事事件の初公判を伝えるニュースでした。

画像左上を見ると「群馬地裁」になってるじゃないですか。

いやてっきり「前橋地方裁判所」が名前を変えてしまったのかと思って、ネット検索してしまいました。
でも安心して下さい。前橋地裁のままです。

ニュース映像が間違っていたのですね。

那覇地裁沖縄支部とか、宇都宮地裁栃木支部みたいに、県名と都市名が逆になっているかのような裁判所もあるので、ちょっとややこしいのですが、裁判所は所在都市名をつけることになっていて、「群馬市」は存在しないので、「群馬地裁」もないのです。

もしも前橋と高崎が合併したら「群馬市」になるかも知れませんが、その合併だけはないでしょうね。
だって前橋と高崎ですから。

ちなみに、地元の弁護士会は「群馬弁護士会」で「県」は入りません。
こだわりがあるんですね。

 - 日記 , ,

  関連記事

つり革考

電車のつり革には地域差があるのだそうです。 関東近郊では写真のような三角型が多く …

青海(あおみ)と青梅(おうめ)

週末の出来事だったようですが、お台場「ヴィーナスフォート」で行われるアイドルフェ …

バベルの塔

 現在、上野の東京都美術館で「ブリューゲル『バベルの塔』展」が開催されています。 …

英国が欧州連合離脱へ

正直、ほとんどの人はこの国民投票の結果を予想していなかったのではないかと思います …

すずしき谷間に

ドイツの詩人ヨーゼフ・フォン・アイヒェンドルフの詩に、フリードリヒ・グリュックが …

よいお年をお迎えください

今年も1年お疲れ様でした。 来年もよろしくお願いいたします。

夏の終わりに

前任の総理大臣が退陣表明をしてから、早いものでもう1年が経過しました。 あれから …

21世紀の子どもたち

先日、母校の高校で授業をしてきました。 「総合的な学習の時間」の一環として、母校 …

慰霊の日

東京にいると忘れてしまったり、そもそも知らないという人も多いと思いますが、今日6 …

秋のたより

今朝玄関先で今年初めてあの花の香りに気が付きました。 金木犀(キンモクセイ)です …