弁護士の雑記帳 – 東京中央法律事務所

東京中央法律事務所の公式ブログです

*

あけましておめでとうございます

 

この記事は約 1 分で読めます。

東京中央法律事務所も本日から仕事始めとなりました。
本年もよろしくお願いいたします。

丑年の最初の画像には福島県会津地方の郷土玩具、赤べこを選びました。
なぜ赤い牛なのかには諸説あるようですが、一説には、魔除けの意味があるのだとか。胴体に描かれた黒い丸は天然痘を表しているとも言われています。
今ほど疫病除けが求められるときはありませんから、赤べこに新型コロナウイルス感染拡大収束の願掛けをしたいところです。

愚鈍なものの象徴のように言われる牛ですが、地味ながら着実な歩みを進めるのも牛の特徴です。
雄牛が角を突き上げる動作から、株式市場などの世界では牛は相場上昇を表す言葉として用いられています。

1都3県の緊急事態宣言も控えていますが、辛抱の時を乗り越えて、右肩上がりの1年となりますように。

 - 日記

  関連記事

老いと運転

江戸時代の禅僧、仙厓義梵といえば、「○△□図」や「指月布袋図」などのユルい禅画で …

寒中お見舞い申し上げます

例年仕事始めの頃に新年のごあいさつの投稿をしていたのですが、今年は元日早々に能登 …

夏は憲法

ようやく関東地方の梅雨明けが宣言されました。 東京ではもう2週間以上も真夏日が続 …

よいお年をお迎えください

今年も1年お疲れ様でした。 新型コロナウイルスの収束は来年へ持ち越されることにな …

雨と傘と電車

東京もすっかり本格的な梅雨です。 雨の季節になくてはならないのは雨傘ですが、その …

バベルの塔

 現在、上野の東京都美術館で「ブリューゲル『バベルの塔』展」が開催されています。 …

よいお年をお迎えください

今年も1年お疲れさまでした。 今年こそ新型コロナの収束を願っていましたが、第6波 …

マイナンバー制度の所内研修を実施しました!

5月20日(金)、所内の弁護士を対象にマイナンバー制度の研修会を行いました。

首里城火災

今朝は首里城の火災のニュースで目覚めました。今年4月のパリ・ノートルダム大聖堂の …

21世紀の子どもたち

先日、母校の高校で授業をしてきました。 「総合的な学習の時間」の一環として、母校 …