弁護士の雑記帳 – 東京中央法律事務所

東京中央法律事務所の公式ブログです

*

ステイ・ホーム その後

 

この記事は約 1 分で読めます。

4月30日の「ステイ・ホーム」という投稿で、音楽好きの方には写譜をして、演奏家気分を味わってはどうでしょうかと勧めつつ、ショパンの「華麗なる大円舞曲」の冒頭の一部分しかアップしていませんでした。
「あのやろう、人には勧めておいて、自分は途中で投げ出したに違いない」なんて疑われるといけませんので、ちゃんと最後まで打ち込んでアップすることにしました。

所詮はピアノの素人のすること。その上、実際の鍵盤には全く触れずに再現したものなので、速度や強弱など、お聞き苦しいところだらけかとも思いますが、お時間のゆるす方はお聴きください。
コロナ禍の中、軽快な音楽で少しでも心がほぐれたなら幸いです。

フレデリック・ショパン
『華麗なる大円舞曲』作品18 変ホ長調

(写真は、パリ20区のペール・ラシェーズ墓地にあるショパンの墓です。)

 - 社会 , ,

  関連記事

住民の立場から

昨日の衆議院本会議での日本共産党の志位和夫委員長の代表質問の際の出来事です。 沖 …

暴走列車の行く先

5月末までとされていた緊急事態宣言は、結局6月20日まで約3週間延長されることに …

沈黙と雌伏

アメリカの大統領選挙がなかなか決着しませんが、現職大統領が開票作業の差止めを求め …

刑事手続原則と一般国民感情

 ここ最近ネットやワイドショーを賑わせている話題の一つに、東名高速路上でワゴン車 …

反社の定義

昨日のニュースですが、政府が「反社会的勢力」の定義について「その時々の社会情勢に …

迫る改元

裁判所では受理した事件(案件)ごとに「事件番号」といわれる固有の番号を振って事件 …

ワクチン接種とマスク

新型コロナ対策では、高齢者を皮切りにワクチン接種が進められていますが、そのせいか …

大阪の住民投票を前に

このコロナ禍の中、明後日の11月1日に大阪で住民投票が行われます。大阪市を廃止し …

東電刑事裁判に思う

昨日、福島第一原子力発電所の事故をめぐり、東京電力の旧経営陣が業務上過失致死傷の …

地下倉庫に眠る

昨日のニュースですが、「働き方改革」法案に関連して、裁量労働制を巡る不適切なデー …