弁護士の雑記帳 – 東京中央法律事務所

東京中央法律事務所の公式ブログです

*

命を守る行動を

 

この記事は約 2 分で読めます。

暑中お見舞い申し上げます

昨日北東北も梅雨明けとなり、8月を迎える前に全国的に本格的な夏が到来しました。
関東では平年より1週間ほど梅雨明けが遅くなり、今年は冷夏かと思われましたが、とんでもない。東京では今年初めての猛暑日(最高気温35℃以上)の予報が出ました。

子供の頃の記憶を辿ると、夏の最高気温は30~32℃くらいで、たまに33℃の日があるとびっくりしたのを覚えています。35℃越えの予報を毎年のように見るようになったのは、比較的最近のことだと思います。

体温に近い、場合によっては体温を超える気温になるのは、気象災害のひとつとみてもよいのではないでしょうか。

気温が高いと熱中症になりやすくなることは知られていますが、熱中症は簡単に言うと、体温調節が利かなくなって、体が煮えているようなものです。
人の体を多くを占めているタンパク質は熱に弱く、長時間高温にさらされると固まってきます。
特に弱いのが脳と血液。これが熱で固まり始めると、死に直結します。

夏は気分が開放的になりがちですが、熱に浮かされてはいけません。

みなさん、どうか命を守る行動を優先してください。

会社の経営者や事業主のみなさんは、従業員を熱中症で命の危険にさらすことのないよう、くれぐれもご注意ください。

お子さんや高齢のご家族にも格別の配慮をお願いします。

(画像は、acworksさんによる写真ACからの写真です。)

 - 日記 , , ,

  関連記事

4月4日は何の日?

  皆さんは4月4日が何の日かご存じでしょうか。 私も最近知ったのですが、なんと …

つり革考

電車のつり革には地域差があるのだそうです。 関東近郊では写真のような三角型が多く …

幻日(げんじつ)

今日は、調停のため足利簡易裁判所まで出張しました。 時間があれば史跡足利学校の見 …

NHK「戦後史証言プロジェクト」

やや古いソースなので恐縮ですが、NHK「戦後史証言プロジェクト」で、当事務所の新 …

慰霊の日

東京にいると忘れてしまったり、そもそも知らないという人も多いと思いますが、今日6 …

事務所の目印

 私たちの事務所が入居している大台ビルは、1階にはテナントスペースがないので、ご …

すずしき谷間に

ドイツの詩人ヨーゼフ・フォン・アイヒェンドルフの詩に、フリードリヒ・グリュックが …

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます 新年は南天に鶏を選んでみました。 南天は「難」が …

ネット選挙運動できるんです

第24回参議院議員通常選挙が公示されました。 今回の選挙から有権者の年齢が18歳 …

法廷から見えた虹

ニュース映像などでご覧になったことがあると思いますが、裁判所の多くの法廷は窓がな …