弁護士の雑記帳 – 東京中央法律事務所

東京中央法律事務所の公式ブログです

*

新年のご挨拶

 

この記事は約 1 分で読めます。

あけましておめでとうございます

すでに松も取れて寒の入りを迎えましたので、本来ならば寒中見舞いが正しいのでしょうけれど、新年最初の投稿ですので、ご容赦ください。

さて、今年は亥年。

「亥」の字は、日本ではイノシシを表しますが、漢字のふるさと中国では豚を指すのだそうです。
イノシシを家畜化したのが豚ですから、イノシシの方が野性味があって元気が良さそうです。

また「亥」の字には、種の中に生命力が閉じ込められている状態を表しているそうで、なるほど、木偏(きへん)を付ければ「核」になります。

イノシシにしても核にしても、大きな力を秘めているわけですが、取扱いを間違うと大怪我をしかねないところも同じです。

猪突猛進を「勇ましさ」と誤解して、向こう見ずな行動に出ることのないよう心がけたいと思います。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 - 日記 ,

  関連記事

バベルの塔

 現在、上野の東京都美術館で「ブリューゲル『バベルの塔』展」が開催されています。 …

雨と傘と電車

東京もすっかり本格的な梅雨です。 雨の季節になくてはならないのは雨傘ですが、その …

裁判所の隣の南極・北極

東京地方裁判所にはひとつだけ支部があります。 東京地方裁判所立川支部がそれで、1 …

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます 本日より仕事始めとなりました。 本年もよろしくお …

倍返し

私たちの事務所名によく似た銀行を舞台にしたドラマが最終回を迎えたようですが、残念 …

命を守る行動を

暑中お見舞い申し上げます 昨日北東北も梅雨明けとなり、8月を迎える前に全国的に本 …

どうして台風の「中心」にこだわるの?

今年は台風が多いですね。今もまさに台風18号が東日本に向かって急接近しているとこ …

カレンダーを直しましょう

早いものでもう今年も半分終わろうとしています。カレンダーや手帳も後半に入ろうとい …

よいお年をお迎えください

今年も1年お疲れ様でした。 新型コロナウイルスの収束は来年へ持ち越されることにな …

すずしき谷間に

ドイツの詩人ヨーゼフ・フォン・アイヒェンドルフの詩に、フリードリヒ・グリュックが …