弁護士の雑記帳 – 東京中央法律事務所

東京中央法律事務所の公式ブログです

*

目的も違うし必要性もない

 

この記事は約 2 分で読めます。

 はやりのゲーム機を欲しがる子供が、「みんな(そのゲーム機を)持ってるから、持ってないと仲間に入れてもらえない」とか、「今のゲームは勉強にだって使えるから、買って」などと言って、親におねだりすることがあるのではないでしょうか。
 よくよく聞きただしてみると、別にほかの遊びだっていくらでもしているので、そのゲーム機を持っていなくても仲間はずれになるわけではないし、なるほど、学習ソフトも売っているものの、本当のねらいはゲームだということは見え見えです。
 こんなとき、「仲間はずれにされたら大変だから、ゲーム機を買ってやろう」、「勉強になるなら結構なことだ」と言ってすぐに買い与えてしまうと、子供は「親なんてチョロいもんだ」と思ってしまうでしょう。

 「テロ等準備罪」こと「共謀罪」を創設する法律は、パレルモ条約(国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約)を批准するために必要だという政府の説明はウソだったことが明らかになりました。「共謀罪」がなければオリンピックが開けないというのもウソでした。「共謀罪」はテロ集団・テロ組織のみをターゲットにしたものとの説明もウソでした。法案を提出した法務大臣も、法案の説明にしどろもどろになってしまうほどで、何から何までお粗末でした。それでも「共謀罪」を創設する法律は成立しました。

 どうも私たち国民は、政府の育て方を間違ってしまったようです。「国民なんてチョロいもんだ」となめてかかっているのですから、取り返しのつかないことになる前に、どうにかしなければいけませんね。

 - 社会 ,

  関連記事

後悔先に立たず

「イギリス、EUやめるってよ」 というタイトルのブログが乱立するだろうなあと思っ …

ある検察官の起死回生

東京高等検察庁のトップである検事長が、2月8日の63歳の誕生日で定年退職を迎える …

身の丈と体重

一昨年亡くなられた早坂暁氏の代表作として真っ先に挙げられるのは「夢千代日記」だと …

住民の立場から

昨日の衆議院本会議での日本共産党の志位和夫委員長の代表質問の際の出来事です。 沖 …

闇に葬らせないために

我が国では、誰でも裁判所に訴えを起こして裁判所の判断を仰ぐことができることになっ …

元号と長さと温度

5月1日からの新しい元号が発表されました。 「令和」という新元号そのものについて …

新型コロナウイルスの猛威

新型コロナウイルスの猛威は、ついにオリンピックまで吹き飛ばしてしまいました。 こ …

迫る改元

裁判所では受理した事件(案件)ごとに「事件番号」といわれる固有の番号を振って事件 …

試合終了

ラグビーで試合終了のことを「ノーサイド」と言いますね。試合が終われば、サイド、つ …

人心の一新

明後日には内閣の改造が行われるそうです。 この数か月で一気に落ち込んだ内閣支持率 …